中受のGHG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中受のGHG

首都圏の中学受験、公立中高一貫校の受検、勉強法、国語、社会についてのブログ

2017年度 麻布中 国語・社会入試問題について

国語 「シカ」が主人公の物語が題材です。 「サンカク」は、「アニキ」、「マル」と共に暮らしていた野生のシカです。 「アニキ」を交通事故で失い、絶望の最中にシカと人間が平和に暮らす理想郷「ナラコウエン」の噂を聞きます。 長い旅路の果てにたどり着…

2017年度 桜蔭中の国語・社会入試問題について

概況 2017年2月1日に行われた桜蔭中の国語と社会の入試問題について振り返ります。 合格者最低点などの入試データは非公表の学校です。したがって推測するしかありません。 一方、応募、受験状況は公表されています。 志願者→受検者→合格者→実質倍率→補欠発…

2017年度 開成中の国語・社会入試問題について

概観 一言で言えば、国語、社会ともに例年にない難しさでした。昨2016年も、数年ぶりに4科ボーダーラインが200点を割るなど近年稀に見る難しさと言われましたが、今年は間違いなくそれ以上でしょう。 算数も同様に非常に難度が高く、理科だけは例年並みと言…

埼玉入試から読む「社会」入試問題の傾向

埼玉入試から入試のトレンドを読む 前回の記事に引き続き、「埼玉入試で占う今年度中学入試」というテーマで書きたいと思います。 埼玉や千葉のような、先行して行われる入試は、後に入試を控えた受験生たちに有益な情報を与えてくれます。 そのなかの1つが…

入試直前の社会の勉強法ー無駄な暗記にならないためにー

中学入試まであとおよそ1ヶ月。 いよいよ大詰めとなったこの時期に、社会科でやることと言えば、もちろん暗記の追い込みですが、ただむやみに用語ばかりを覚え直せばいいというものではありません。 効率よく点を積み増すためには、正確な現状把握と弱点を踏…

これだけはおさえたい時事問題 2017中学入試その2

前回は最重要として参議院議員選挙をとりあげましたが、今回は「リオデジャネイロ・オリンピック、パラリンピック」、「オバマ大統領の広島訪問と伊勢志摩サミット」他です。 リオデジャネイロ・オリンピック、パラリンピック オリンピックそのものの歴史や…

これだけはおさえたい時事問題 2017中学入試その1

出題されやすいテーマは 中学入試で狙われやすい時事問題というのは、小学生の既習事項と関連があり、かつ政治・文化の上で重要な出来事であることが多く、突発的な事件や経済関連のニュースはあまり取り上げられない傾向があります。したがって、もっともよ…