中受のGHG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中受のGHG

首都圏の中学受験、公立中高一貫校の受検、勉強法、国語、社会についてのブログ

公立中高一貫校

2017年度 都立桜修館の適性検査問題について

適性検査Ⅰ(作文) 毎年開けてびっくりの桜修館の作文ですが、今年は古典格言のような題材が取り上げられました。 「よき細工は、少し鈍き刀を使うといふ。妙観が刀は、いたく立たず」 これについて、「筆者が何を言いたかったか」を100字程度で述べ、それに…

2017年度 都立中高一貫校適性検査 共同作成問題について

概況 2017年2月3日に実施された東京都立中高一貫校10校の適性検査問題について、自分なりに分析したことをまとめます。 この記事では、いわゆる「共同作成問題」についてのみを取り上げ、各校の「自校作成問題」は別の記事で述べます。 問題を解いての第一…

2017年度 都立中高一貫校の倍率について(実質倍率)

都内公立中高一貫校の受検状況 2月3日に行われた都内(都立・千代田区立)の公立中高一貫校の受検状況です。 募集人数に対する志願者数の倍率を「志願倍率」とか「応募倍率」と言うのに対し、実際の合格者数に対する受検者数を「実質倍率」と言います。 chu…

2017年度 都立中高一貫校の倍率について

都立および千代田区立の中高一貫校(中等教育学校、併設型)の志願者状況発表が1月20日に出されていました。 やや遅ればせながら、ここ数年の推移をもとに概観を書いてみます。 都立10校、千代田区立九段倍率推移 定員 2017 2016 2015 2014 小石川中等…

千葉県立千葉中、東葛飾中の一次検査合格発表を受けて

一次検査合格発表を受けて 昨日、千葉県立千葉中と東葛飾中の一次検査の合格発表がありました。 午前9時、さすが公立というか、本当に時間ぴったりでしたね。両校ホームページのトップに一次検査通過者の番号一覧が掲示されました。 そして両校ともに、計っ…

千葉県立千葉中・東葛飾中一次検査を終えて

データから 12月10日、千葉県12月入試のもう一つの山場、県立千葉中と県立東葛飾中の一時検査が行われました。 入試に先立って県教委が発表したデータでは、 志願者数 県立千葉中:770名(男子415名、女子355名) 2016年度:793名(男子426名、女子367名) …